最近、些細な事でイライラするんです。
更年期障害って年齢ではないんだけど、さっきまで気分が良かったのに、すぐにカッとなったり…
自分の感情のふり幅になんだか付いていけないんですよね。
私ってこんなにちっぽけなことが許せない、感情的な人間だったのかと情けなくなってしまいます。

学生の頃からの親友のHに、思わず愚痴ってしまったんです。
Hは、いつも穏やかで感情的になったとこなんて見たことないし、人格者だなっていつも感じてます。
そんなHだから、私の心情をぶつけても受け止めてくれるんじゃないかなって思ったんです。

そうしたら、Hは「自分の気持ちをコントロール出来たら、きっと楽になるよ」って言ってくれました。
そして、ISD個性心理学っていうのを教えてくれたんです。
自分自身を分析したり、コミュニケーション能力を高めるための心理学として人気なんだって。

Hは、そのISD個性心理学の心理カウンセラーを目指して資格スクールを受講してるんだそうです。
Hの性格の穏やかさや寛容さってそういう努力もあったんだなぁ。
私も、自分の気持ちをコントロール出来るようになりたいですね。